高等部

<学部の特色>

本校及びこまどり分教室の高等部は、普通科を設けており、23名の生徒が在籍しています。(平成31年4月1日現在)

高等部では、卒業後の進路を踏まえ、集団や社会の一員としてよりよい生活を築こうとする態度や将来の生活に必要な知識・技能・態度を育てることを目標としています。

また、一人一人の障害の状態、発達段階や特性に合わせた学習ができるように、生徒の障害の状態や特性、能力に応じて、Ⅰ~Ⅳの教育課程を設け、その中で弾力的に学習グループを編成しています。

教科学習
基礎学力の定着を図ります。

<古典B>

<情報>

社会参加
体験的な活動を通して職業生活や社会生活に必要な知識や技術を身につけます。

<ワークトレーニング>

就業(生活)体験
社会自立、職業自立を目指して事業所や作業所・施設等で就業体験や生活体験をしています。

<就労継続支援事業所(B型)での就業体験>

<生活介護事業所での生活体験>

特別活動
集団や社会の一員としてよりよい生活や人間関係を築こうとする自主的、実践的な態度を育てることを目指し、学部集会や就業(生活)体験、報告会等を企画・運営しています。

<富山東高校との交流学習>

生活単元学習
実態や興味・関心に応じた単元を設定し、集団での活動を通して、よりよい経験ができるようにしています。

 <ハーブを育てよう>
R1042715
<野菜を育てよう>

自立活動
それぞれに応じた社会参加と自立の在り方を模索しながら、自立を図るために必要な知識、技能、態度等を養うよう学習活動を展開しています。

 <視線でキャッチ>
自活
<ボーリングをしよう>
DSC_0353