第44回運動会

「小中高一心同体」のスローガンのもと、学部別に運動会を実施しました。

小学部運動会

5月26日(木)に小学部の運動会を行いました。

開会式では、学部長による開会宣言、各団団長による選手宣誓が行われました。

応援合戦では、5・6年生の応援リーダーの掛け声や太鼓に合わせ、応援グッズを鳴らしてエールを交換したり、応援したりしました。

個人競技では、短距離走やスラローム走でそれぞれゴールを目指し、団体競技では、「レッツ・ボウリング」でストライクを目指しました。

多くの保護者に見守られながら、一人一人が力を出し切ることができた運動会でした。

個人走

応援合戦

レッツ・ボウリング

中学部運動会

5月25日(水)に体中学部の運動会を行いました。

当日は、開閉会式や応援合戦、個人競技(短距離走)や団体競技(カローリング)などで各自が役割をしっかりと果たし、練習の成果を十分に発揮することができました。

どちらの団も友達の競技を真剣に応援する姿が見られ、大いに盛り上がった運動会となりました。

応援合戦

団体競技(目指せ!ポイントゲッター 高志カローリング杯)

高等部運動会

5月27日(金)に高等部の運動会を行いました。

2年ぶりに家族の応援を受けての競技に、生徒たちはとても張り切り、普段の練習以上の力を発揮することができました。

競技の前に、応援団長・応援リーダーの指揮のもと、華やかなエール交換や応援合戦が行われました。

個人競技では「短距離走」、団体競技では「玉入れ合戦」「高志デュアルカーリング2022」で、赤団と白団が得点を争いました。

二つの競技で同点が続く大接戦の末、僅差で赤団が優勝しました。

勝っても負けても、大歓声で友達を応援し合い、笑顔の花が咲いた充実した運動会でした。

玉入れ合戦

応援合戦