卒業証書授与式

3月12日(金)に卒業証書授与式を行いました。小学部2名、中学部8名、高等部本校9名、高等部こまどり分教室4名、計23名の卒業生に卒業証書が授与されました。

式辞の中で校長は、「皆さんの周りには、皆さんを大切に思い、皆さんの力になりたいと思っている人がたくさんいる。その方たちは同時に、皆さんからの笑顔や感謝の心に大きな喜びを感じている。皆さんが”ありがとう”という言葉を言ったり、笑顔を向けたりすることで、ご両親や家族や先生や看護師さんやその他たくさんの人たちが、”明日も頑張ろう”という気持ちになっている。自分がそういうかけがえのない存在だということを、ずっと忘れないでほしい。」というメッセージを送りました。卒業生代表からは、「いつも優しく見守り、励ましてくれる家族、先生、友達の温かな支えに感謝し、高志支援学校でのたくさんの経験を胸に、”明るく 仲良く たくましく”生きていきたい。」という誓いの言葉がありました。