中学部運動会

5月28日(金)の3・4限に体育館で中学部運動会を行いました。

生徒たちは運動会当日までに体育の授業や学級活動などの時間に練習を重ね、エール交換、個人競技(短距離走)、団体競技(ボッチャ)、全員リレーの種目で練習の成果を十分に発揮することができました。

生徒たちが競技に全力で取り組んだり、団席で友達の応援をしたりする姿が見られ、とても白熱した楽しい運動会となりました。

開会式

全員リレー

 

 

 

高等部運動会

5月26日(水)に高等部運動会を行いました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年度も規模を縮小しての開催となりましたが、皆が一つになって競技や応援で大会を盛り上げることができました。

個人競技では、様々なコースを巧みに進み、全員がゴールラインを駆け抜けました。

団体競技では、新種目「令和玉入れ合戦!」「高志エースストライカー」で各団得点を競いました。高得点を狙うほど難易度が上がる駆け引きが必要な競技でしたが、果敢に挑戦する生徒も多く見受けられました。

結果は昨年度に引き続き白団の優勝となりましたが、両団共に充実した運動会となりました。

ーラジオ体操

ー個人競技

 

小学部運動会

6月2日(水)に小学部運動会を行いました。

1~6年生全員が体育館に集まり、準備体操、応援合戦、個人競技、団体競技「レッツ・ボウリング」に参加しました。

個人競技では、1位を目指して、一人一人が体育の時間に練習してきた成果を発揮しました。

応援合戦では、5、6年生の応援リーダーの掛け声や太鼓に合わせ、みんなで応援グッズを鳴らして応援したり、エールを交換したりしました。

力いっぱい取り組むたくましい姿と競い合う中にもあふれる笑顔がみられ、子供たちの成長を感じる素敵な一日となりました。

白団応援

赤団応援

個人競技

レッツ・ボウリング