卒業証書授与式

3月11日(水)、卒業証書授与式を行いました。小学部9名、中学部11名、高等部3名の計23名の卒業生に卒業証書が授与されました。
長濵校長は、「充実し、豊かな、満足感がある人生を生きるために、“笑顔”と“感謝”の言葉を思い出してほしい。みなさんが誰かに“笑顔”を向ければ、よりたくさんの“笑顔”が返ってくる。家族や助けてくれる人に“感謝”の気持ちをもてば、その人もあなたに“感謝”してくれる。これまで出会った人たちからもらった喜びを思い出しながら、これから出会うたくさんの人々と、新しい喜びや感動を見い出してほしい。」というメッセージを送りました。卒業生代表からは、「いつも励ましてくれる家族、先生、友達の温かな支援に感謝し、明るく、仲良く、たくましく生きていきたい。」という誓いの言葉がありました。