中学部2年生 進路学習

11月8日(金)に中学部2年生3名が、進路学習の一環として高志ライフケアホームで生活体験を行いました。約1時間の短い時間でしたが、利用者のみなさんと一緒に、「世界に一つだけの花」や「恋(星野源)」、「パプリカ」など流行りの曲に合わせて、積極的にハンドベルやウインドチャイム等の楽器を鳴らして、終始笑顔で音楽活動を楽しみました。
今回の体験は、高志ライフケアホームでの生活の一部でしたが、生徒にとっては、進路を見据えた良い体験ができたと思います。

中学部校外学習

11月5日(火)に中学部の生徒が、チューリップテレビとレストランエヴー、創作料理まいもんやに行きました。(昼食は2班に分かれて食事をしました。)
チューリップテレビでは、アナウンサー体験として、カメラの前で原稿を読んだり、天気予報などで使われる合成映像のクロマキー体験をしたりと、普段は分からないテレビの裏側を実際に体験することができました。また、アナウンサーさんに設備の説明をしていただきました。
昼食では、友達との会話を楽しみながら和やかな昼食時間を過ごしました。

中学部校外学習

9月20日(金)、10月11日(金)に中学部の生徒が、魚津埋没林博物館とパノラマレストラン光彩に行きました。
博物館では、施設の方に説明して頂きながら、水中館で大きな水槽に入った埋没林を見たり、乾燥館で実際に触れたり、香りを嗅いだりして埋没林についての知識を深めました。
パノラマレストラン光彩では、和やかな昼食時間を過ごし、食後にはテラスに出て海を見たり、散策をしたりしました。
 

中学部 進路学習

9月26日(木)に、澤田級と篠原級の2年生3人が高志ワークセンターに行きました。施設についての説明を聞いた後、電装部品を作る工程を見学したり、タオルの「汚れ」や「破れ」を確認する作業を体験したりしました。緊張感のある雰囲気の中で見学や体験をし、働くということはどういうことなのかなど、将来について考える良い機会となりました。

中学部 北部中学校との交流会

7月31日(水)に、富山市立北部中学校の生徒15名が来校し、交流会を行いました。
今年度は、4グループがそれぞれの教室に分かれて、ボッチャを行いました。話し合って作戦を考えたり、互いに応援しあったりしながらプレーし、交流を深めることができました。
短い時間でしたが、それぞれの教室から歓声が聞こえ、楽しい雰囲気の交流会となりました。