小学部 仲良し集会

12月12日(木)、小学部の「仲良し集会」がありました。今年もサンタクロースとトナカイが来て、一緒に「サンタバスケット」というフルーツバスケットのクリスマスバージョンのゲームを行いました。子供たちはゲームの中でサンタさんのところへ行き、少しドキドキしながら握手をしたり、笑顔で写真に写ったりしました。また、先生によるハンドベル演奏や、演奏に合わせてみんなで楽器を鳴らした後、グループに分かれて新聞ボッチャをして、楽しい時間を過ごすことができました。

小学部交流学習 3~6年生

11月21日(木)に、小学部3~6年生の児童5名は、富山市立浜黒崎小学校で交流学習を行いました。
2限は、体育館で、全校集会「みんななかよしスマイル集会」に参加しました。ベルマーク運動の一環として本校から持参したインクジェットの空容器を渡した後、「じゃんけん列車」のゲームをして、楽しい時間を過ごしました。
3限は、各学年の教室で、大勢の友達と一緒に音楽、社会、国語、学級活動の学習に取り組みました。友達の意見を聞いたり、楽しそうに話し合ったりする姿が見られました。休み時間も、久しぶりに会った友達と名前を呼び合って会話したり、一緒に折り紙を折ったりして楽しく過ごし、交流を深めました。

小学部自然体験学習

9月27日(金)小学部5、6年生13名が「富山県呉羽青少年自然の家」で自然体験学習を行いました。秋晴れの空の下、午前中は屋外の自然の中でザリガニ釣りを行いました。今年はたくさん釣れ、釣れたザリガニを観察したり、触ってみたりすることができました。午後は木の実を使った置物作りを行いました。木の板にくるみや栗、午前中に拾ってきた木の枝や葉などを接着させ、思い思いの作品を作ることができました。楽しい思い出がいっぱいの一日になりました。

小学部 浜黒崎小学校との交流会

9月20日(金)富山市浜黒崎小学校の5・6年生35名と本校小学部全員との交流会を行いました。
前半の「仲良しタイム」では、五つのグループに分かれ、「テーブルボウリング」「ボール投げゲーム」「ボッチャ」「手作りジェンガ」の活動をしました。
後半の「仲良し集会」では、体育館で、両校の児童がペアになり「じゃんけんゲーム」をしたり、「ビリーブ」を合唱したりしました。浜黒崎小学校の皆さんの発表は、「パプリカ」のダンスと「八の字縄跳び」の融合で、息の合ったスピード感のある動きに歓声と拍手がわき起こりました。一緒に活動をして時間を過ごすことで、たくさんの笑顔が見られ、温かく触れ合うよい機会となりました。

小学部 水泳学習

7月2日(火)、5日(金)、9日(火)、12日(金)に学習グループ毎に滑川室内温水プールへ行きました。

浮き具や浮き輪を使って手足を動かしたり、水に浮かんでゆらゆら身体を動かしてもらったりして、水の感触を十分に楽しみました。