第7回全国ボッチャ選抜甲子園予選会

6月10日(金)、13日(月)、14日(火)の放課後、「第7回全国ボッチャ選抜甲子園」の予選会(オンライン)を体育館にて行いました。

本校からは、中学部2名、高等部2名の生徒で結成したチーム「ゴールデン・ファイターズ」がエントリーしました。

予選結果は全国の出場校42校中20位と健闘しました。本選への出場(予選会上位8チーム)は逃しましたが、本校のプレイが、「他の学校の参考となる戦い方があった」と高く評価され、4エンド中の1エンドのプレイ動画が、日本ボッチャ協会のYouTubeで公開されることになりました。ぜひご覧ください。 http://boccia-koshien.com

夏の「さわやか運動」

児童生徒会執行部では、「コロナに負けない 元気で 楽しい 学校」という
スローガンのもと、今年度の活動を行っています。
6月14日(火)~17日(金)に、児童生徒会執行部が中心となり、
「あいさつ運動」と「花いっぱい運動」を行いました。

「あいさつ運動」では、「愛のあいさつ ~エルガー作曲~」の音楽が流れる中、
登校してきた児童生徒たちが、児童生徒会執行部員とあいさつを交わします。
あいさつをしたら、「あいさつの木」に「おはようの花」を咲かせます。

「おはようボタン」であいさつ

花のシールを貼ります

「花いっぱい運動」では、あいさつの木の横に並んでいるプランターに
好きなひまわりの種を一人一つずつ植えました。ひまわりの種は7種類。
執行部員が「みんなでひまわりの花をたくさん咲かせて、元気で楽しい学校にしましょう。」と呼びかけました。

タブレット端末利用ルールについて

日頃から、本校教育活動にご協力いただきありがとうございます。本校では、児童生徒が一人一台ずつタブレット端末を利用することができます。つきましては、令和3年9月17日にお知らせしています以下の「富山県立高志支援学校タブレット端末利用ルール」で使用上の留意点について確認し、活用くださるようお願いいたします。

不明な点はお問い合わせください。

「富山県立高志支援学校タブレット端末利用ルール」