卒業証書授与式

3月11日(水)、卒業証書授与式を行いました。小学部9名、中学部11名、高等部3名の計23名の卒業生に卒業証書が授与されました。
長濵校長は、「充実し、豊かな、満足感がある人生を生きるために、“笑顔”と“感謝”の言葉を思い出してほしい。みなさんが誰かに“笑顔”を向ければ、よりたくさんの“笑顔”が返ってくる。家族や助けてくれる人に“感謝”の気持ちをもてば、その人もあなたに“感謝”してくれる。これまで出会った人たちからもらった喜びを思い出しながら、これから出会うたくさんの人々と、新しい喜びや感動を見い出してほしい。」というメッセージを送りました。卒業生代表からは、「いつも励ましてくれる家族、先生、友達の温かな支援に感謝し、明るく、仲良く、たくましく生きていきたい。」という誓いの言葉がありました。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う臨時休業について

国の新型コロナウイルス感染拡大防止対策を踏まえ、下記の期間、臨時休業することとなりました。

【臨時休業期間】
令和2年3月2日(月)~3月24日(火)
※3月25日(水)~4月7日(火)までは休業日です。

詳細はお知らせをご覧ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う臨時休業について(お知らせ)

 

高等部こまどり分教室 高岡工芸高校吹奏楽部賛助出演

12月22日(日)、高等部こまどり分教室の6名は、高岡文化ホールで行われた高岡工芸高校吹奏楽部の定期演奏会に賛助出演しました。この日に向けて、こまどり支援学校で行われたクリスマスコンサートや音楽の授業で練習に取り組んできました。「情熱大陸」の演奏に合わせて、工芸高校の生徒と一緒に、タンブリンや鈴などの楽器を鳴らしました。リハーサルでは緊張した様子も見られましたが、本番では会場からの手拍子も相まって、盛り上がりました。貴重な経験をすることができました。

小学部 仲良し集会

12月12日(木)、小学部の「仲良し集会」がありました。今年もサンタクロースとトナカイが来て、一緒に「サンタバスケット」というフルーツバスケットのクリスマスバージョンのゲームを行いました。子供たちはゲームの中でサンタさんのところへ行き、少しドキドキしながら握手をしたり、笑顔で写真に写ったりしました。また、先生によるハンドベル演奏や、演奏に合わせてみんなで楽器を鳴らした後、グループに分かれて新聞ボッチャをして、楽しい時間を過ごすことができました。