入学式

4月8日(金)に令和4年度の入学式を行いました。小学部5名、中学部5名、高等部本校6名、高等部こまどり分教室3名、計19名の新入生を迎えました。在校生は、本校内5か所と高等部こまどり分教室に分かれ、式のライブ配信により参加しました。

式辞の中で校長は、「新入生の皆さんが、校訓にあるように『明るく、仲よく、たくましく』学校生活を送り、成長してくれることを願っています。」というメッセージを送りました。

高等部 卒業を祝う会

3月2日(水)に卒業を祝う会を行いました。1、2年生からはくす玉を割ったり、ボウリング大会や色紙のプレゼント、「365日の紙飛行機」を合唱したりして卒業生をお祝いしました。また、卒業生からもダンスや学校生活の思い出を動画にまとめて披露してもらい、歓声や拍手でとても盛り上がりました。

 

卒業証書授与式

3月11日(金)に卒業証書授与式を行いました。小学部4名、中学部4名、高等部本校4名、高等部こまどり分教室4名、計16名の卒業生に卒業証書が授与されました。在校生は校内7か所に分かれ、式のライブ配信により参加しました。

式辞の中で校長は、「本校出身のパラリンピックメダリストである藤井選手、岩井選手からもらった、『夢を持つ』、『感謝を忘れない』、『毎日のあたりまえを大切にする』というメッセージを胸に、皆さん一人一人の未来を切り開いていってください。」というはなむけの言葉を送りました。卒業生代表からは、「今までたくさんのことを教えてくださった校長先生をはじめとする先生方、家族、こども支援センターの職員の皆様、そして地域の皆様、本当にありがとうございました。在校生の皆さん、学校での楽しい思い出をたくさん作ってください。そして、この高志支援学校を明るく楽しい学校にしていってください。」という感謝と在校生に向けた応援の言葉がありました。

小学部 卒業を祝う会

3月2日(水)に体育館で小学部の「卒業を祝う会」を行いました。

卒業生の紹介では、幼い頃と6年生の思い出の写真が映し出され、皆から「かわいい!」「成長したね!」と声が上がりました。お祝いの出し物では、歌唱やダンス、劇などをグループごとに披露しました。最後に、在校生から卒業生へ寄せ書きのプレゼントを渡し、6年生4名の卒業を祝いました。

プレゼントの贈呈