第7回全国ボッチャ選抜甲子園予選会

6月10日(金)、13日(月)、14日(火)の放課後、「第7回全国ボッチャ選抜甲子園」の予選会(オンライン)を体育館にて行いました。

本校からは、中学部2名、高等部2名の生徒で結成したチーム「ゴールデン・ファイターズ」がエントリーしました。

予選結果は全国の出場校42校中20位と健闘しました。本選への出場(予選会上位8チーム)は逃しましたが、本校のプレイが、「他の学校の参考となる戦い方があった」と高く評価され、4エンド中の1エンドのプレイ動画が、日本ボッチャ協会のYouTubeで公開されることになりました。ぜひご覧ください。 http://boccia-koshien.com

小学部 校外学習

6月17日(金)、23日(木)に小学部5、6年生が校外学習で富山市科学博物館に行ってきました。

ナウマンゾウやティラノザウルスを見上げ、その大きさに迫力を感じました。おもしろ実験装置の広場では、スイッチを押して水中に泡を出したり、風でボールを浮き上がらせたりしました。富山の山や平野のコーナーでは、いろいろな野鳥のさえずりを聞いて楽しんだり、雪や河川のもたらす自然の恵みについて学んだりしました。子供たちは学校ではできない体験を楽しんでいました。

高等部 校外学習

6月16日(木)、6月24日(金)、7月6日(水)、7月15日(金)に本校高等部1,2年生が、越中陶の里「陶農館」に行き、絵付体験をしてきました。

直径約20センチメートルの皿に、各自が趣向を凝らした絵を専用のクレパスで丁寧に描きました。どんな皿に焼きあがってくるか、楽しみです。

夏の「さわやか運動」

児童生徒会執行部では、「コロナに負けない 元気で 楽しい 学校」という
スローガンのもと、今年度の活動を行っています。
6月14日(火)~17日(金)に、児童生徒会執行部が中心となり、
「あいさつ運動」と「花いっぱい運動」を行いました。

「あいさつ運動」では、「愛のあいさつ ~エルガー作曲~」の音楽が流れる中、
登校してきた児童生徒たちが、児童生徒会執行部員とあいさつを交わします。
あいさつをしたら、「あいさつの木」に「おはようの花」を咲かせます。

「おはようボタン」であいさつ

花のシールを貼ります

「花いっぱい運動」では、あいさつの木の横に並んでいるプランターに
好きなひまわりの種を一人一つずつ植えました。ひまわりの種は7種類。
執行部員が「みんなでひまわりの花をたくさん咲かせて、元気で楽しい学校にしましょう。」と呼びかけました。

中学部1・2年生 校外学習

中学部1年生5名は6月9日(木)、中学部2年生3名は6月7日(火)に富山駅へ校外学習に行きました。富山駅に到着して最初に見つけたのは、市内電車・富山港線(ポートラム)でした。記念撮影をしてから、新幹線の改札口に向かいました。みどりの窓口で入場券を購入したり、自動改札を通ったりして、初めての体験に緊張した様子も見られました。新幹線のホームに「かがやき」が入ってくると、その音や風や振動に圧倒されていました。

他にも路線バスや市内電車・環状線(セントラム)など様々な乗り物を見つけて、充実した時間を過ごすことができました。

あっ、セントラムだ

新幹線の到着