News 

3月行事予定を更新しました。

2月行事予定を更新しました。

校長室だよりを更新しました。

交通アクセスを更新しました。

進路だより第47号(各学部と連携して取り組むキャリア教育の推進、進路講話「卒業した今、思うこと」、第二回就業(生活)体験報告)ができました。

創作教材・教具一覧を更新しました。

音楽鑑賞会

12月18日(月)に本校体育館において、日本交響楽振興財団の主催で「オーケストラ・アンサンブル金沢」のメンバーによる音楽鑑賞会が開催されました。会場は弦楽器の優しい音色に包まれ、児童生徒は歌ったり、体を揺らしたり、手をたたいたりしながら生の演奏を楽しんでいました。また、楽器紹介の時間もあり、間近で見る大小様々な弦楽器に目を輝かせていました。最後に、演奏に合わせて全員で校歌を歌い、会場は大いに盛り上がりました。

 

高等部こまどり分教室 校外学習

10月27日(金)、高等部こまどり分教室は、校外学習で富山県美術館へ行ってきました。撮影可能な作品もあり、タブレット端末で撮影したり、タッチパネルで好きなポスターを大きく表示させたりしながら鑑賞しました。また、マグネットシートを組み合わせて形を作ったり、展示作品の椅子に座って感触を確かめたりして体験的な活動に取り組むこともできました。素敵な作品に刺激を受け、美術などの作品制作に生かしていきたいと思います。

高等部こまどり分教室 学習発表会

10月21日(土)、高等部こまどり分教室は、高岡市立こまどり支援学校と合同で学習発表会を行いました。「みんなが主役 心を合わせて かがやこう」のテーマのもと、「高等部展示室ができるまで」の演目で、美術や生活単元学習の作品制作の様子を映像や実演を交えながら発表しました。最後には「カノン」の器楽演奏も行いました。心を一つにした発表に、会場から大きな拍手をいただくことができました。

小学部 仲良し集会

12月7日(木)、小学部で「仲良し集会」を開きました。

そりに乗ったサンタとハイタッチをしたり、ゲームをしたり、先生グループの演奏に合わせてみんなで楽器を鳴らしたりしました。ゲーム「新聞ボッチャ」では、サンタのイラスト上にボールが止まるとボーナスボールがもらえるクリスマスバージョンの的を使い、四つのグループで合計点数を競いました。サンタにボールが止まる度に友達と喜んだり、ドキドキしながら結果発表を聞いたりして、楽しい時間を過ごすことができました。

 

小学部交流学習

11月28日(火)に、小学部1、2、4年生の児童が、富山市立浜黒崎小学校へ交流学習に行ってきました。
体育館で全校児童とミニ集会を行い、本校で集めたベルマークやインクカートリッジを贈ったあと、歌を交えたゲームを楽しみました。
その後の学年ごとの交流では、お互いに自己紹介をし、「なかよし集会」(学級活動)やグループで「わくわくすごろく」(生活)、「クリスマスの飾り作り」(図画工作)などの学習をしました。活動で使ったすごろくや制作したクリスマスの飾りはプレゼントとしていただきました。温かい交流の機会となりました。
 

キャリア教育出前講座

11月24日(金)に、株式会社沖ワークウェルの代表取締役社長津田貴氏をお招きし、本校体育館にて、「キャリア教育出前講座」が行いました。参加者は外部学校関係者、保護者、本校教諭の、約80名でした。OKIワークウェルの重度障害者在宅雇用の紹介や在宅勤務による社員の方とのコミュニケーションのデモ、肢体不自由特別支援学校との連携についてお話しいただきました。

 

チューリップ球根の贈呈式及び植付け

11月22日(水)、富山セントラルライオンズクラブからチューリップの球根を寄贈していただきました。
贈呈式では、本校児童生徒を代表し、児童生徒会長が、お礼の言葉を述べました。その後の植付けでは、一人5個の球根を選び、富山セントラルライオンズクラブの方々に手伝っていただきながら、自分の鉢に植え、各教室に持ち帰りました。
今後、水やりをしたり、観察したりしながら大切に育て、春には色とりどりのチューリップの花を咲かせたいと思います。

 

読書月間「お話を聞く会」

11月20日(月)、富山市立図書館よみきかせの会(ボランティア)の方に、音楽室で絵本の読み聞かせをしていただきました。今回は、絵本の読み聞かせと音楽を組み合わせたプログラムを企画していただき、ピアノとバイオリンを演奏される方が一緒に来校され、5名で「お話を聞く会」を行っていただきました。

ピアノとバイオリンの演奏と一緒に「ぐるんぱのようちえん」「パパ、お月さまとって」「しりとりのだいすきなおうさま」の本を読んでいただいたり、モンティー作曲「チャールダッシュ」の演奏をしていただいたりしました。
お話と素敵な演奏に引き込まれた楽しいひとときでした。