芸術鑑賞会 人形劇団「むすび座」公演

 

12月4日(火)に、後援会主催の芸術鑑賞会を開催しました。今年は、人形劇団「むすび座」をお招きして、「1・2・3かく・4かく〇」と「だってだってのおばあさん」の二つの演目で上演していただきました。児童生徒たちは、人形や図形を巧みに操作する様子や演者の生の声や歌に、目をキラキラ輝かせ、拍手をしたり一緒に身体を揺らしたりするなど、楽しむことができました。また、児童生徒が退場する際には、小さな人形で一人一人に声をかけて見送っていただくなど、最後まで充実した時間を過ごすことができました。

小学部 仲良し集会

12月6日(木)、小学部の「仲良し集会」がありました。今年も、サンタクロースとトナカイが来てくれ、一緒に「サンタバスケット」というフルーツバスケットのクリスマスバージョンのゲームを行いました。ゲームの中でサンタさんのところへ行き、少しドキドキしながら握手をしたり、笑顔で写真を撮ったりしました。また、先生達のハンドベル演奏に合わせて、みんなで楽器を鳴らしながらのダンスや、グループに分かれて新聞ボッチャをして、楽しい時間を過ごすことができました。

小学部 交流学習

11月20日(火)に小学部2、3、4、5年生の児童が、富山市立浜黒崎小学校へ交流学習に行ってきました。
体育館で全校児童と行ったミニ集会では、本校で集めたベルマークやインクカートリッジを贈った後、じゃんけん列車ゲームを楽しみました。
その後、各学年の教室へ移動して自己紹介を行い、「わくわくすごろく」(2年生活)や「学級集会」(3年学級活動)、「言葉について考えよう」(4年国語)、「同じ読み方の漢字」(5年国語)の学習をしました。授業中だけでなく教室移動や休憩時間でも、同じ学年の児童同士でいろんな話で盛り上がり、楽しく充実した時間を過ごすことができました。

 

中学部 校外学習

11月13日(火)に中学部1~3年生のグループがYKKセンターパークと魚の駅 生地に行ってきました。YKKセンターパークでは、職員の方にファスナーや窓の作り方、種類などを解説してもらいながら見学した後、ファスナーの手作り体験を行いました。説明を聞いて、様々な細かい作業に真剣に取り組み、オリジナルのファスナーを作りました。
魚の駅 生地では、魚を使ったおいしい料理を食べたり、捕れたての魚を使った商品を扱う売店を見学したりしました。

チューリップ球根の贈呈式及び植付け

11月12日(月)5限目に、本校体育館において、富山セントラルライオンズクラブ様よりいただいたチューリップの球根500球と土の贈呈式及び植付けが行われました。

贈呈式では、児童生徒を代表して小学部の児童が球根を受け取った後、高等部生徒がお礼の言葉を述べました。

植付けでは、一人ずつ、8種類の色の花を咲かせる球根の中から5個を選び、富山セントラルライオンズクラブの方々に手伝っていただきながら、鉢に植え、各教室に持ち帰りました。

植えた球根は、水やりをしたり、観察したりしながら大切に育て、春には色とりどりのチューリップが花を咲かせる予定です。

避難訓練

11月8日に火災を想定しての避難訓練を行いました。今回は消防署および針原分団の訓練と併せて行い、救助訓練を見学したり、消防車見学をしたりしました。

小学部 校外学習

11月6日(火)に小学部5年生のグループの児童で大島絵本館に行ってきました。
たくさんの絵本の中から、自分の好きな絵本を探して自分で読んだり、教師と一緒に読んだりしました。
また、館内には映画館のようなシアターがあり、みんなでお話を楽しむことができました。絵本館のスタッフの方による大型絵本の読み聞かせでは、みんな絵本をじっと見ながら読み聞かせを聞きました。絵本づくしの一日を過ごすことができました。

ゆめ水族園

10月31日(水)本校体育館において、セイコーエプソンによるプロジェクター映像表現を活かした体験型の映像空間「ゆめ水族園」が開催されました。
授業で使用している体育館が、映像と光で幻想的な「ゆめ」の水族館に早変わり。本校児童生徒は、壁や天井をゆったりと泳ぎ回る魚たちを見たり、目を輝かせて床や壁を泳ぐ魚たちを追ったり、白布に写しだされる魚たちに手を伸ばしたり、幻想的な世界を楽しむ時間を過ごすことができました。また、保護者や旧職員、病院関係の方など、たくさんの人にも観賞していただきました。
 

高等部校外学習

10月29日(月)に「ハローワーク富山」に行きました。3階の大会議室で職業講話を聞き、その後ハローワーク内の見学と求人自己検索機(ワークナビ)の利用体験をしました。チェックリストをチェックすることで就職に向けての準備ができているかを確認したり自分の興味のある条件で求人を探したりと体験を通して就職について考える良い機会となりました。